有名メーカー ディフューザー 徹底比較!

ディフューザーマニアが使って実感!おススメランキング

テレビで放映!注目レシピ
アロマと認知症予防の関係

プロが評価する!アロマディフューザーベスト3
癒し系アイテム 不動の人気!アロマテラピーでストレス解消!
癒し系アイテム 不動の人気!アロマテラピーでストレス解消!

アロマディフューザーの
商品力ランキング

アロマディフューザーに関する豆知識

アロマディフューザーの
上手な選び方

アロマディフューザーは現在、数多くのメーカーにて種類がありますが、その中で選ぶポイントは大きく分けて「価格」「デザイン」「機能性」の3つが大きなポイントです。

価 格

アロマディフューザーは決して安いものではありません。高いものでは数万円するものもあります。また安いものでは数千円だったりと価格にはかなりひらきがあります。機能が優れているものはやはり価格が高いのですが、ご自分に必要な機能なのかを判断しお財布と相談してみてください。是非こちらのサイトを参考にしていただき、ご自身に合ったものをお選びいただけると幸いです。

デザイン

アロマディフューザーはお部屋の見えるところに常に置くことになりますので、デザインはとても大切なポイントになります。色や形がお部屋のインテリアに合っているかはとても重要です。しかし、デザインだけで選んでしまうと機能があまりよくなかったということにも・・・。気に入ったデザインで機能性にも優れているものが見つけることが必要です。

機能性

価格、デザインも大事ですが、いちばんはやはりこれ!機能性です。購入してからこんな機能があればな良かったなぁ、と思うことはよくありますよね。タイマー機能やスピード調整機能、ライトがついたりとアロマディフューザーは商品によって機能はさまざまです。このサイトを参考にして購入する前に一通りの機能を確認してみてください。
プロフィール

香りの伝わり方


「アロマテラピー」で身体に精油の有効成分は、「嗅覚からの脳へ」「呼吸器から血液へ」「皮膚から血液へ」の3つの経由を通って体内に入り込み、ゆっくりと心身に作用していきます。


嗅覚から脳へ
嗅覚は、人間の五感の中でも「原始的」といわれる感覚です、大脳の本能や、感情に働きかける大脳辺縁系に「香り」の刺激が直接
伝わるため、その情報がダイレクトに身体調節に影響します。つまり、「香り」を認識した脳が、自律神経やホルモン分泌をコントロールし、心や身体のリズムを整えるといった働きを示します。


呼吸器から血液へ
呼吸によって鼻や口から精油の成分が吸入されると、成分の一部は、呼吸器の粘膜から吸収され、血管に入ります。こうして、精油の成分は血流に入ります。こうして、精油の成分は血液にのって体内を循環し、全身に作用していきます。


皮膚から血液へ
「アロマテラピー」で使用される精油成分は、脂に溶けやすい性質を持っています。そのため、アロマトリートメントなどによって皮膚から直接吸収された精油成分は、皮膚の奥深くにある真皮層の抹消血管やリンパ管に入り込み、血液を介してめぐっていきます。
有名メーカー ディフューザーランキングを見る!
Copyright 2010(c) アロマディフューザー の選び方. all rights reserved.