有名メーカー ディフューザー 徹底比較!

ディフューザーマニアが使って実感!おススメランキング

テレビで放映!注目レシピ
アロマと認知症予防の関係

プロが評価する!アロマディフューザーベスト3
癒し系アイテム 不動の人気!アロマテラピーでストレス解消!
癒し系アイテム 不動の人気!アロマテラピーでストレス解消!

アロマディフューザーの
商品力ランキング

アロマディフューザーに関する豆知識

アロマディフューザーの
上手な選び方

アロマディフューザーは現在、数多くのメーカーにて種類がありますが、その中で選ぶポイントは大きく分けて「価格」「デザイン」「機能性」の3つが大きなポイントです。

価 格

アロマディフューザーは決して安いものではありません。高いものでは数万円するものもあります。また安いものでは数千円だったりと価格にはかなりひらきがあります。機能が優れているものはやはり価格が高いのですが、ご自分に必要な機能なのかを判断しお財布と相談してみてください。是非こちらのサイトを参考にしていただき、ご自身に合ったものをお選びいただけると幸いです。

デザイン

アロマディフューザーはお部屋の見えるところに常に置くことになりますので、デザインはとても大切なポイントになります。色や形がお部屋のインテリアに合っているかはとても重要です。しかし、デザインだけで選んでしまうと機能があまりよくなかったということにも・・・。気に入ったデザインで機能性にも優れているものが見つけることが必要です。

機能性

価格、デザインも大事ですが、いちばんはやはりこれ!機能性です。購入してからこんな機能があればな良かったなぁ、と思うことはよくありますよね。タイマー機能やスピード調整機能、ライトがついたりとアロマディフューザーは商品によって機能はさまざまです。このサイトを参考にして購入する前に一通りの機能を確認してみてください。
プロフィール

身体に効くアロマ


認知症予防に
2014/2/25テレビ朝日系「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学」においてアロマと認知症予防の関係についての特集が放送されました。

オススメの精油ブレンド
(昼用)ローズマリー2滴とレモン1滴:午前中に
(夜用)ラベンダー2滴とオレンジ1滴:就寝前に
※精油は合成のものではなく「天然植物から精製したもの」であること。

仕事との疲れや辛さを癒したいときに
目の疲れや全身の疲れは、精神疲労を緩和する精油や、冷えやストレスの解消に効果のある精油を使って症状が軽いうちにケアを。

オススメの精油ブレンド
緊張を緩和して、心地良い眠りに誘うラベンダーを中心とした、さわやかな香りのブレンドです。疲れたなと思ったら、早めのアロマ休息・睡眠で心身の疲れを取りましょう。


鼻づまり・のどの痛みをやわらげたいときに
空気が乾燥する季節は、のどの抵抗力が弱くなりがち。抗菌効果が高く、免疫力を高める精油を上手に活用して早めの予防を心がけましょう。

オススメの精油ブレンド
免疫力を高めるティートリーに、呼吸器系トラブルを改善するユーカリと、鼻に通るローズマリーをプラス。


食欲を取り戻したいときに
「食べたい」という気持ちを呼び起こす柑橘系の精油に元気を起こさせてくれるユーカリをプラスして、食欲を取り戻しましょう。

オススメの精油ブレンド
食事前に、部屋の中に柑橘系のさわやかな香りをやわらかく拡散させて、リフレッシュ&リラックス!健康的な食欲を刺激する精油と弱っている胃腸を整える精油をブレンド。
有名メーカー ディフューザーランキングを見る!
Copyright 2010(c) アロマディフューザー の選び方. all rights reserved.